• 第2回『倭の五王から聖徳太子の時代の松代』 --松代の古墳文化から垣間見る-- 令和2年度松代学講座 ヒストリー真田以前の松代をさぐる

    松代地域にはたくさんの古墳が造られ、今も大切に残されています。土口将軍塚古墳、舞鶴山1・2号古墳、長礼山2号墳、竹原笹塚古墳、菅間王塚古墳、西前山古墳、桑根井空塚古墳、松原1号墳、そして大室古墳群など。
    古墳時代の中期から後期そして飛鳥時代にかけて、松代地域で造られた古墳について、写真や図表を用いてわかりやすく解説します。

    講 師:飯島 哲也氏(長野市埋蔵文化財センター課長補佐)

    駐車場:旧松代駅裏駐車場(無料)へお願いします
    ※会場にイス席はありませんので、必要な方はご持参ください


    <今後の開催予定>
    〔各回場所:中町公会堂・会費:500円・申込不要・直接会場へ・先着40名〕

    第3回 「信濃国埴科郡英多郷・英多庄(しなのこくはにしなぐんあがたごう あがたしょう)」-松代の奈良・平安時代を垣間見る-
        日時 令和2年11月28日(土)午後1時30分 ~ 3時30分
        講師 原田和彦氏(長野市立博物館 学芸員)

    第4回 「松代城下以前の武士達」 一文献に記された武士の活躍を垣間見る-
        日時 令和2年12月12日(土)午後1時30分 ~ 3時30分
        講師 村石正行氏 (長野県立歴史館学芸員)
        「海津城の築城と城下町の形成」講師 降幡浩樹氏(真田宝物館 学芸員)

    〔新型コロナウイルス対策〕三密対策を行っております。当日はマスクの着用・検温・手指消毒にご協力ください。

    主催 NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会
    〒381-1231 長野市松代町(伊勢町) 577
    松代学講座運営委員会
    TEL 026-278-1277

    日にち

    時間

    場所 中町公会堂(松代町梅田屋様前)
    費用 参加費:500円 申込不要 直接会場へ 先着40名