• ヒストリー真田以前の松代をさぐる 令和2年度松代学講座

    日にち: 10月24日()11月28日()12月12日()

    時 間: 13:30 ~ 15:30

    城下町出現以前の原始・古代・中世の松代については、これまであまり注目されることかありませんでした。しかしながら、全国視野で歴史研究をすすめる長野市教育委員会や県立歴史館の学芸員諸氏は、松代以前の当地域を、長野盆地や信濃全体から新たな知見で見つめ直しています。そこで、学芸員諸氏に松代研究の最新事情をわかりやすくお話いただき、松代のルーツをさぐるとともに、今後の観光にも活かせる松代らしさについて考えます。


    第1回
    「東寺尾沖積地に埋もれた城下町以前の松代」
    開催期間:令和2年9月19日(土)
    時  間:午後1時30分~午後3時30分
    場  所:中町公会堂(松代町 梅田屋様前)
    講  師:宮下健司氏(元長野県立歴史館総合情報課長)
    参加費:500円 申込不要 直接会場へ
    先着40名

    駐車場:旧松代駅裏駐車場へお願いします
    プロローグ 東寺尾沖積地に埋もれた城下町以前の松代
        - 高速道建設に伴う縄文・弥生・古墳・古代・中世集落の調査 -
         ・地下4mの縄文、地下2mの弥生・古墳、地下1mの古代~中世集落を垣間見る


    主催 NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会 松代学講座運営委員会
    〒381-1231 長野市松代町(伊勢町)577  TEL 026-278-1277
    <今後の開催予定>〔各回 場所:中町公会堂・会費:500円・申込不要・直接会場へ・先着40名〕
    第2回 「倭の五王から聖徳太子の時代の松代」 - 松代の古墳文化から垣間見る -
         日時 令和2年10月24日(土)午後1時30分~3時30分
         講師 飯島哲也氏 (長野市埋蔵文化財センター所長補佐)

    第3回 「信濃国埴科郡英多郷(しなのこくはにしなぐんあがたごう)・英多庄(あがたしょう)」 - 文献に記された武士の活躍を垣間見る -
         日時 令和2年11月28日(土)午後1時30分~3時30分
         講師 原田和彦氏 (長野市立博物館 学芸員)

    第4回 「松代城下以前の武士達」 - 文献に記された武士の活躍を垣間見る -
         日時 令和2年12月12日(土)午後1時30分~3時30分
         講師 村石正行氏 (長野県立歴史館学芸員)
        「海津城の築城と城下町の形成」 講師 降幡浩樹氏(真田宝物館 学芸員)

    〔新型コロナウイルス対策〕
    ・三密対策を行っております。
    ・当日はマスクの着用・検温・手指消毒にご協力ください。
    ・当日、体調不良の方は ご遠慮願います。


    主催 NPO法人 夢空間松代のまちと心を育てる会 松代学講座運営委員会
    〒381-1231 長野市松代町(伊勢町)577  TEL 026-278-1277

    日にち

    時間

    10月24日()11月28日()12月12日()

    13:30 ~ 15:30
    場所 中町公会堂(松代町 梅田屋様前)
    費用 参加費:500円 申込不要 直接会場へ