史跡・旧跡

佐久間象山先生の墓

  • 象山は文化8年(1811年)2月11日松代藩に生まれ元治元年(1864年)京都にて兇刃にたおれる。蓮乗寺は日蓮宗の名刹で日蓮が佐渡へ流された時、立寄られー泊せられたと伝えられる。又、佐久間家累代の菩提寺であり大正11年、京都妙心寺よりこの菩提寺へ分葬する。
    猶父一学並に一子恪二郎等の墓もある。