史跡・旧跡

詩と歌の家 大島博光記念館

  • ■大島博光記念館は長野詩人会議が中心となって建設運動をすすめて2008年7月に完成、開館。大島博光の作品の展示・普及とともに地域の文化活動の場としても利用していただけます。

    ●大島博光は信州松代生まれの詩人・フランス文学者。
    戦前、西條八十の下で詩誌「蝋人形」の編集にあたる。
    戦後「フランスの起床ラッパ」をはじめ、アラゴンやエリュアールらフランスのレジスタンスの詩を紹介する。
    詩人会議創立に参加、詩集「ひとを愛するものは」で多喜二・百合子賞を受賞。「ピカソ」「ランボオ」「パブロ・ネルーダ」「パリ・コミューンの詩人たち」「レジスタンスと詩人たち」等を著す。2006年1月没。


    ■本館
    展示室喫茶室
          ホール(ピアノ付き貸し出し施設)
    ■別館  レストランはなや(50席)
          和室10帖2室(貸し出し施設)


    URL http://oshimahakkou.blog44.fc2.com/
    お問い合せ〒381-1233長野市松代町清野2567-1
    電話・FAX 026-278-1004
    開館時間午前10時~午後5時
    休館日毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
    入場料 入館料 無料
    交通・駐車場長野新幹線JR長野駅より松代行きバスで約30分、
    松代中学校下車歩30分(松代駅からタクシー5分)
    お車の場合上信越道長野インターから5分

    ■駐車場
    無料駐車場20台、大型バス可