信州松代観光協会ホームページ 信州松代観光協会ホームページ


 

史跡・博物館

松代藩文武学校
国指定史跡旧文武学校
概要
 松代藩・八代藩主の真田幸貫は、文武の奨励を目的として、嘉永四年(1851)に松代藩の藩校である文武学校の建設準備にとりかかりました。九代藩主・幸教は、幸貫の遺志をついで学校建設に着手します。
 建物は嘉永六年(1853)に完成しました。しかし、藩主の居宅である花の丸御殿の火事などにより、開校は安政二年(1855)まで遅れました。
 文武学校の特徴は、他藩の藩校とは違い、儒教の教えを排除した点にあります。そのため校内には孔子廟がありません。また建築も簡素で、近代的な学校建築への過渡期のものといえます。
 現在残る建物群は、開校当時の姿をほぼ伝えています。これは全国的にみてもまれです。


文武学校の授業
文武学校での授業は、文学(漢学)・躾方・医学・軍学といった文学のほかに西洋砲術・弓術・剣術・槍術・柔術の武芸がありました。
 武芸は、それぞれ弓術所・剣術所・槍術所・柔術所で学びました。また文学は、文学(漢学)を文学所で、軍学を東序、漢方医学・西洋医学を西序でそれぞれ学びました。武術はさまざまな流派があるため、流派ごとに教えていました。
 西洋医学・西洋砲術などを科目に取り入れるなど、当時にあっていかに学問水準が高かったかがうかがえます。







お問い合せTEL 026-278-6152
開館時間9:00~17:00(入場は16:30まで)
休館日原則として無休
入場料 文武学校 個人 一般:160円/小・中学生:60円  団体 一般:160円/小・中学生:60円
※他三館共通券(真田宝物館・真田邸併用)一般:400円/小・中学生:150円
交通・駐車場長野ICから約1km
JR長野駅から松代行きバス約30分松代駅下車+徒歩5分




日時 [整備中] ~ 令和2(2020)年3月(予定)
場所文武学校

詳細.....








サイト内の検索
松代文化財ボランティアの会
旧白井家表門での湯茶の接待、町内ガイド、真田宝物館ほか
文化施設での展示説明等を行っています。ガイド予約も受け付けます。
お問合わせ/
TEL・FAX 026-278-9010(受付10:00~15:00)
ホームページ

日本100名城スタンプ
日本100名城スタンプの設置場所は真田邸の受付です。

休館日のお知らせ
■象山地下壕のお休みは、毎月第3火曜日です。
本日休: 10月22日(火・祝)
■松代まち歩きセンターの定休日は毎週水曜日です。
ご不便をお掛けすることもあろうかとは存じますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
マップ等ご入り用の方は松代観光案内所へお願いします。

<松代観光案内所>
長野市松代町松代殿町4-1
電話026-290-6400


松代まち歩きセンター
NPO法人夢空間松代のまちと心を育てる会
休館日: 10月23日(水)
■真田宝物館の休館日は火曜日(祝日の場合は開館・8月13日と10月22日は開館)
休館日: 10月23日(水)