• 松代近代化の礎を築いた横田家の人々 令和3年度松代学講座

    日にち: 9月25日()

    時 間: 13:30 ~ 15:30

    江戸時代後期、横田家の九郎左衛門(1825~1852)は松代発展のために、千曲川開削による越後からの通船を目指しました。しかしながら徳川家からの横やりが入り中断せざるを得ませんでした。その悔しい思いを胸に、横田家からは多くの人材が輩出されています。
    明治以降の日本に多くの足跡を残した横田家の人ノマの生き方を紐解くことによって、松代の人ノマが江戸時代から近代にいたる過程の中で、時代の変遷を受け止めながら日本の発展のため、地域発展のために尽くした軌跡を明らかにし、今後の松代のまちづくりに活かしていきたいと思います。
    横田家について長年研究され、数多くの書籍・論文を著されている 上条宏之氏に、豊富な研究成果の中からポイントを決め、重要なエピソードを選んで分かりやすくお話いただきます。

    令和3年度前期 3回のシリーズ講座として実施します
    ■講 師  上条宏之氏(信州大学名誉教授、長野県短期大学名誉教授、
                    現在信濃民権研究所を運営し執筆活動中)
      [会場・参加費・人数等は各回とも共通です]

    ■会 場 松代町中町公会堂

    ■参加費 1,000円 申し込み不要 直接会場へ 先着40名

    第1回「横田家の人ぴと横田機応・九郎左衛門から秀雄・正俊まで」
        日 時 令和3年9月25日(土)  午後1時30分~3時30分

    第2回「横田家の人ぴと横田亀代と寿・英などの娘たち-英を中心に-」
        日 時 令和3年10月30日(土) 午後1時30分~3時30分

    第3回「松代青年会・横田家の人ぴとと近代松代のまちづくり」
        日 時 令和3年11月27日(土) 午後1時30分~3時30分

    主催:NPO法人参空間松代のまちと心を育てる会  松代学講座運営委員会
    〒381-1231 長野市松代町(伊勢町)577
    TEL 026-278-1277

    日にち

    時間

    9月25日()

    13:30 ~ 15:30
    場所 松代町中町公会堂
    費用 参加費 1,000円 申し込み不要 直接会場へ 先着40名