TOURIST ATTRACTIONS

恩田木工民親像

江戸時代に松代藩財政を立て直した恩田木工民親の像

恩田木工氏親は江戸時代の経世家として名高く、松代藩財政を建直し優れた民政を行った人物です。宝歴7(1757)年に真田家第6代藩主幸弘公に抜擢され、41歳で家老職勝手掛となって窮乏する藩財攻建直しを命じられました。墓は松代町田町の長国寺にあります。

基本情報

恩田木工民親像

住所 〒381-1231 長野県長野市松代町 松代2